FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LINEが既読になりませんねえ


昨日連れ出しした子、LINEに既読がつきません。

多少精神的に落ちましたがもう慣れました。


仕事、人間関係、ナンパ、資産運用、これらをより良いものにする努力を続けるだけです。


後悔のないように生きます。

スポンサーサイト

出撃


本日、出撃してきました。

成果は1連れ出しでした。

パッと見スト6、喫茶店でよく見たらスト7でした。
久しぶりにスト高と1時間近くお茶をしながら話してテンションが上がりました。

飲みに行く約束もし、具体的な日にちも決めました。
これは成就させたいです。

連れ出し時のトークでは「〇〇さん、モテそうだね。」から始まる恋愛系のトークもしました。
今迄は和みに徹し過ぎていたので、ここを今回は意識しました。

お茶をして別れた後も暫く多幸感に包まれておりました。



昨年の12月より、日常生活でもメンタルのブレを無くす事、強迫観念に囚われない事を意識した結果、ナンパ時も余裕が出てきた気がします。


明らかに12月から私の全体的な調子は良くなってます。
これは自助努力の甲斐であり、自分を褒めたいです。


今日改めて気づいたのは、やはり残体力がナンパの成果に影響を及ぼすので、疲れが発生しないうちに声かけをこなすのが肝要ということです。

2時間を超えると、一回インターバルを入れても体力が元に戻らないので、2時間縛りをする必要はないですが、体力的に余裕を持って出来なくてきたなあと思ったら、迷わず帰宅するのも賢明な判断の一つだと思いました。


万歩計アプリで歩いた距離を確認したら、多分ナンパ開始以降1番歩いたと思われる距離が表示されてました。

これは私の心身の状態が良い事の証左になります。

状態が良いのはメンタルコントロールをしたからです。


まだ頑張ります。

社会的地位とお金を手に入れるしかないか。

自分で言うのもなんですが、相当な努力はしてると思うんですよ。


年齢的な問題、身の程をわきまえない高望みのし過ぎから結果は不甲斐ないものとなってますが。
(あーあ、30代前半迄は逆ナンされるくらいだったのに、加齢による容姿の衰えはどうにもならんなあ←魂の叫び)


ナンパを続けながら社会的地位とお金を手に入れるように動きます。


これも心の叫びですが、「もう駄目かもしれない、手遅れかもしれない、しかしそんな事は関係ない。
出来うる限りの努力をして、その答えが合ってるかの答え合わせは死ぬ間際にすれば良い」

以上のつもりで昼のスト高相手のストナンを続けてます。


非モテと言う現実と向き合い、それを取り除きに行きます。
取り除く過程の痛みで死ぬなら本望です。



さて、ある以上の年齢になるとモテと社会的地位や所持資産の多寡の関係は密接になります。
(お金があっても全くモテない人や、親から一生遊んで暮らせるお金を相続しながら病んで引きこもりになってるリアル知り合いとかもいますが)


これを上げるにはどうすれば良いか考えます。



①社会的地位

今勤務している会社は正社員が10人も居ない零細会社です。
去年、社長から跡継ぎ打診を受けました。
社長は80歳近くですが子供が居らず継ぐ人がいません。

打診を受けた時は言葉を濁しましたが、3年後には社長も引退したいとの事です。


今はこれを受けようと思います。
(会社の株の買取などの詳細は今は置いときます)

ただ、社長になったからと言って、付き合う人間のレベルは変わりません。
これが上場企業なら役員になるだけでも一気に世界が違って見えるのでしょうが

給料は明らかに上がるので、それはメリットになります。

仕事は一気に忙しくなるし、従業員やパートの雇用を守る義務が生まれるので逡巡してましたが、ここは上を狙いにいきます。


②お金

仮に社長になるにしても3年後ですし、3年後でもアラフォーですが、お金は早期に大金を手に入れる必要があると最近つくづく感じてます。

幸い株式投資は13年の経験があり、負けた年は2年だけなのである程度のセンスはあると思います。
(勿論、これも相当の努力と粘着力を発揮してます)

2019年はリスクを大きく取る口座を作り、そこにそれなりの大金(失ったら痛いけど、私の人生に直接への影響は与えない額)を投入し、大きく張りにいくつもりです。
敗れたならそれまでです。






結局、社会的地位も大金も手に入れた事がないから手に入れた後にどんな景色が見えるか分からないんですよね。

お金があれば色々できるのは簡単に想像できますが。



とにかく、ナンパをしながら社会的地位の獲得と資産の向上を目指します。


その先に真の幸せがあるかは分かりませんが、挑戦する価値はあります。











本年最初の出撃


本日は声かけ数が少ないので、時系列で書いていきます。


先ず街に着いた後、30分ほど地蔵しました。
またまた直ぐに帰ろうかな病が発症しましたが、ここは踏ん張りました。



①慣らしの声かけで1人目

間接法で声かけ。
パッと見スト4でしたが近づいて顔を確認したらスト6でした。
慣らしなので粘る気が当初からありませんでしたが、スト6なら直接法でいき、もっと粘る予定で行けば良かったです。


②2人目

パッと見スト6、近づいたらスト4だったので途中でやめました。


③3人目

スト5に直接法。
スタンディングトークで15分ほど話すが最後は行かれてしまいました。

④再び慣らしで2人組に道聞き

ここで思わぬラッキーが発生。2人はスト4とスト7でしたが、スト7が私のスタイルを褒めてくれる。

そこから目的地まで2人相手に和みトークをする。
最後に礼を言いせっかくたがらLINE交換しませんかと打診したところ、スト7が応じてくれた。


⑤5人目

スト5.5に直接法。
平行トークから立ち止まってくれたが、そこの場所が待ち合わせによく使われる場所だったので彼氏が登場したら嫌だなあと思い私の方から離れた。

これは違った。単に意思の弱い女性だった。
ゴリ押しで口説けば良かった。



⑥6人目

スト6.5に直接法。
平行トークを続ける。
これから友達と待ち合わせと言うのをスルーして話を続ける。
そしたら待ち合わせは友達じゃなく彼氏だった。

びびって早足で逃げた。


⑦一旦喫茶店に入って休憩

今日は大晦日ほどではないにしろ人が少ないなあとか考えながら、先程の彼氏とバッティングしそうになり乱れたメンタルを調整。


⑧7人目

ガンシカ。スト値不明。









今日は④のスト7の20代半ば(和みの中で2人の関係性や社会人何年目かをクイズ形式っぽくして引き出した)に道聞きをしただけなのに、向こうから私への突っ込みをしてくれた事で自信がついた。



⑥はナンパをしていたらあり得る話でこれを恐れていたらナンパは出来ない。
可愛い子に彼氏がいるのは当たり前の話である。


⑤と⑥で粘るのを逆にすれば良かったがそれは結果論である。

彼氏遭遇対策として、2人組の片方に直接法で声かけするってのがあるが、これは相当キツいんですよね。
一度やれれば耐性が付くかもしれないけど。


因みに今日も大晦日も私以外にナンパしてる人は見かけませんでした。


俺は一体どんだけぶっ飛んだ事をしてるんだと自分でも思います。




大晦日に出撃



今日のナンパ外出の最大理由は、暇で忘年会が続いて食べ過ぎたのでウォーキングも兼ねてやろう、です。


予め分かってましたが街に人は少なかったですね。

一人で居るスト高も余りおらず、10人弱声かけして成果はゼロです。

今日は本当に1人のスト高が居なかったです。
複数人以上のグループでならそこそこ居たのですが。

普段は人通りが多い所を閑散とした状態で歩くのも悪くはないなあと思いながら行いました。



昼ストはブランクがあったので最初は地蔵するかと思いましたが、それは発生しませんでした。

最初に声かけしたスト6.5が1番マトモな会話が成立しました。

直接法でいき、人妻ですと言われましたが平行トークを続け、私の話はちゃんと聞いてくれました。
最後LINE交換打診もせずに別れましたがもう少し粘れば良かったなとブログを書いてて回想してます。


他はスト4に間接法でいき、反応あったが私が会話を続ける気が起きず打ち切ったり、スト5に間接法でいったら結果的にネグになってしまい失敗したりしてました。

ガンシカや足早に逃げられたりもありました。



今日思った事は2つ

①最近軽い気持ちでナンパに行き過ぎてる。それはそれで良いのだが副作用で粘りが無くなってる。軽い気持ちで行くのは構わないが、マインドセットはして執念を持つ必要がある。


②何度も書いてるが間接法はスト高になればなるほど私には苦手となる。直接法が刺さればそれで良いのだから、直接法で基本は声かけする事。



今年一年具体的な成果は出ませんでしたが、自己啓発的には多大なプラスの影響が出ました。
まだ続けていきます。


来年試してみたい事の一つとして、2人組の片方への直接法です。
これが出来るようになればストライクゾーンの狭い私の選び地蔵が減ります。
ただし、これはとても勇気と胆力が要ります。

これが来年の課題かな。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。